広告インフォ



【旅行】モンサンミッシェルのオススメポイント!フランス旅行へ行ったら必ず訪れたい世界遺産

旅行

パリから途中休憩を挟みながら大型バスを走らせること約4時間。田園風景を眺めていると海の方向に大きな白のようなものが見えてくる。それこそがフランス西海岸の小さな湾に浮かぶ島モンサンミッシェル。ここはまるでファンタジーの世界にいるかのような気分を味わうことができる場所である。

小さな湾に悠々とそびえ立つ修道院は見る者の視線を釘付けにするだろう。

自然と建築の両方で楽しむことができる場所

潮の満ち引きによって島の景観が大きく変わるため時間によって違った景色を楽しむことができる。

また夜には島全体がライトアッップされるため幻想的な景色を楽しむことができる。

またラムサール条約の登録地にもなっており、周辺の自然環境や水辺の生き物を観察することもできる。

しかし最も見るべきなのはやはり要塞や城としても使われた過去を持つ荘厳に佇む修道院であろう。

建物は時代によって建築様式を変え、生まれ変わってきたので所々で時代の移り変わりを肌で感じることができ、見ていて飽きを感じさせない。

私は体験していないが、島の周辺部の干潟をツアーガイドとともに歩いて湿地ならではの魅力を感じることのできるツアーも行われていたようだった。

山中温泉のオススメポイントまとめ!混雑状況やお店は?
私がおすすめするスポットは石川県、加賀市にある山中温泉です。 ここは有名な温泉街で、松尾芭蕉ゆかりの地としても知られている場所です。 テレビでも何度も取り上げられているので、話題作りにも向いていると思います。 町全体が森に囲まれた山中...

オススメポイント

移動はツアーガイド付きの観光バスツアーがオススメです

私が参加したツアーのツアーガイドの方によるとパリからモンサンミッシェルへと向かう場合の移動手段は主に3つある。

TGVと呼ばれる列車とバスの併用する方法、またはパリからモンサンミッシェルまでの直通バスを使用する方法、

そしてツアーガイド付きのツアーを予約し、貸切バスで向かう方法であるそうだ。私はツアーを予約する方法しか利用したことがないが

他の2つの移動手段と違い貸切バスでのツアーではツアーガイドに気になったことをすぐに聞くことができたり、モンサンミッシェル

の大まかな歴史を教えてくれたりととても有意義なツアーであった。費用は個人で移動するよりも多くはなってしまうが、

あなたがもし初めてモンサンミッシェルを訪れるのであれば是非利用していただきたい。

様々な用途で使用された修道院の歴史を肌で感じる

島に入り城下町のような雰囲気の通りを進んでいくと修道院の入り口にたどり着く。

そこで入場料を払うと修道院の内部を見学することができる。修道院の内部はかなり広く複雑に入り組んでる。

これは建築当初から長い年月をかけて改築や補修をくり返してきたためである。内部には教会や要塞として

使用されていた時の砲台などモンサンミッシェルの歩んできた長い歴史を肌で感じることができる。

モンサンミッシェルへ向かう途中にある小さな港町オンフルール

私が利用したツアーではモンサンミッシェルへ向かう途中にあるオンフルールというノルマンディー地方の小さな港町に30分ほど滞在した。

現地のフランス人からしたら何の変哲も無いよくあるフランスの港町だと思うだろう。しかし、私がここを歩いて感じたのは

「ありのままのフランスの日常」である。パリやマルセイユなどの観光地化した都市では味わうことのできないフランスの日常のありのままの姿を

見ることができた。

お土産を買うなら是非ここで

モンサンミッシェル観光でのお土産で絶対に買うべきものとして「ラ・メール・プラール」のクッキーがオススメです。

こちらのクッキーはしっとりとした味わいでとても食べやすかったです。また様々な味があり、デザインや大きさも様々なものがあるので

どんな人でも自分にぴったりのクッキーを見つけることができると思います。また「ラ・メール・プラール」のクッキー以外にも

モンサンミッシェルをモチーフにしたアクセサリーなどたくさんのお土産がありました。

冬はオフシーズンと言われているが、、、

私はオフシーズンと言われている3月末の日中にモンサンミッシェルを訪れましたが、たくさんの人が訪れている印象でした。

オフシーズンとはいえ、やはり世界遺産である人気の観光地であるため時期に関係なく混雑することを想定した方が良いでしょう。

しかし、修道院の入場に規制がかかるほどではなかったのでピーク時期である夏の混雑を考えると混雑する時間帯(昼間〜夕方)を避けて

訪れるなどの対策も必要かもしれません。

食事は名物のオムレツも良いが、、、

モンサンミッシェルでの食事といえば誰もが名物のオムレツを思いつくが私は島の手前にあるカフェで食べることのできるサンドイッチをおすすめする。

このサンドイッチはモンサンミッシェルの近くの海で取れた新鮮な魚介類を使っており、一度ぜひ食べていたただきたい一品である。

実際ツアーガイドの日本人の方に聞いたところ、モンサンミッシェルのオムレツは決して絶品と言える味ではないらしい。

そのためもしオムレツを食べる場合は大きな期待は抱かず経験の一つとして食べるのがよいだろう。

自然と文化の共生する世界遺産モンサンミッシェル

モンサンミッシェルは1000年以上の時を経て見るものを虜にする異世界のような景観を作り上げてきました。

近年では陸地からモンサンミッシェルまでの橋を架けるための工事が行われていましたが、最近その工事を終え、

自然と共生するという新たな一面も感じることができるようになりました。また時間によって全く違う姿を見せてくれるため、

何度でも楽しむことのできる場所です。

フランスに訪れた人にはぜひ一度訪れていただきたい世界遺産の一つです。

 

コメント