酵素(◯◯アーゼ)の名前の法則【今さら人に聞けない薬学】

1、2年生

こんにちは、フィナン帝です。

今回紹介するルールを知ると、酵素名からどんな働きか予想できるようになるよ!

酵素とは

酵素とは、生体内の化学反応を触媒するタンパク質です。

触媒は、それ自身は変化しないけど、反応のスピードをあげてくれる物質のことだよね!

また、酵素と反応する物質を基質といいます。

例えば、唾液に含まれるアミラーゼという酵素は、デンプンからマルトースへの変化を触媒します。

この場合、アミラーゼの基質はデンプンということになります。

酵素の名前の法則

酵素の命名法として、語尾にase(アーゼ)をつけるというルールがあります。

従って、酵素名は以下の2パターンに当てはまることがほとんどです。

  1. 基質名+反応名+接尾語(アーゼ)
  2. 基質名+接尾語(アーゼ)

1の場合、酵素名から基質触媒する反応が分かります。

例えば、ピルビン酸デヒドロゲナーゼピルビン酸+デヒドロ+アーゼというように分解できます。

従って、ピルビン酸デヒドロゲナーゼは、「ピルビン酸の脱水素反応を触媒する酵素」と予測できます。

2の場合反応名が省略されていますが、その場合は加水分解反応であることがほとんどです。

例えば、プロテアーゼは、プロテ+アーゼと分解して、タンパク質(プロテイン)を加水分解する酵素と予測できます。

基質名は覚えなくても見れば分かることが多いよ!

なので、反応名だけ次に出てくる表で確認しておこう!

酵素が触媒する反応

酵素は、触媒する反応によって分類されます。

代表的な反応は以下の通りです。

酵素名触媒する反応名
オキシダーゼ酸化反応
レダクターゼ還元反応
デヒドロゲナーゼ脱水素反応
トランスフェラーゼ転移反応
ヒドロラーゼ加水分解反応
イソメラーゼ異性化反応
リガーゼ連結反応、合成反応

反応名がすべて分かるようになれば、酵素が出てくる文章が読みやすくなるよ!

まとめ

  • 酵素名は、基質名+反応名+接尾語(アーゼ)に分解できる。

ex.ピルビン酸デヒドロゲナーゼ→ピルビン酸の脱水素反応を触媒する酵素

  • 基質名+接尾語(アーゼ)の場合は、加水分解酵素であることがほとんど。

ex.プロテアーゼ→タンパク質を加水分解する酵素

1、2年生 薬学
フィナン帝をフォローする
薬学生のお得情報!
専門書アカデミー

お財布がピンチな薬学生の救世主。
あの「やくがく帝国」のフィナン帝も財政安定のため使用。
"やくがく帝国の存続のため、全て売りました。これで5ヶ月はもちますね。(訳:査定結果は5000円でした)"

*5冊以上で全国送料無料、返品送料も無料
*段ボールプレゼント・自動集荷でラクラク買取
*年間400万冊以上の取扱実績
*受験の参考書から薬学部の教科書まで専門スタッフが丁寧に査定
*買取価格が最大35%アップ(30%アップまでは確実に狙えます)

Amazon Student

Amazon Primeの大学生ver。
「やくがく帝国」のフィナン帝もこっそり利用しているとか・・・。
"Prime会員なら2000円以上買わなくても送料無料は至高。また、医療系の参考書は一般的な本屋にはないためAmazonが便利。"

*送料無料・お急ぎ便使い放題
*年会費2,450円(=月204円)
*6ヶ月の無料体験期間あり(途中解約OK)
*Prime Videoで映画見放題
*Prime Musicで200万曲以上が聴き放題
*本最大10%ポイント還元

U-NEXT

はたらく細胞を一気見できる薬学生の味方。
フィナン帝はがん細胞のお話でしっかり泣きました。
"はたらく細胞は免疫学のイメージ作りに最適です。あと、鬼滅の刃もみれて大満足です。"

*1ヶ月無料体験つき(途中解約OK)
*月額1,990円(=1日70円)
*190,000 本以上が見放題
*毎月1,200円分のポイント(翌月持ち越し可)
*動画も書籍もU-NEXTひとつでOK

スタディサプリENGLISH
スタディサプリ ENGLISH

TOEIC対策の必需品。
ごりごり日本人のフィナン帝も1ヶ月で400点→760点までスコアアップ!
"スタディサプリENGLISHはやくがく帝国の外交を立て直した、陰の暗躍者である。"

*1週間無料体験つき(途中解約OK)
*月額2,980円(=1日100円)
*スタディサプリの関先生によるTOEIC対策
*TOEIC®TEST20回分相当の実戦問題(公式問題集10冊相当)
*学習成果の可視化により苦手が一目瞭然

やくがく帝国

コメント

タイトルとURLをコピーしました